福岡市早良区のインプラント治療なら竹田歯科医院へ
HOME>費用について

費用について

インプラント治療は、保険適用外のため、自費治療となります。
インプラントの構造

上部構造(土台、人工歯冠)の材質によって金額が変わる医院が多いでようですが、
当院のインプラント費用は、上部構造の材質に関係なく一律とさせていただいております。

当院では、インプラント治療費は、上部構造装着後にいただいております。

当院では、技工士が在中しております。すべて技工士の立ち会いのもと、
シェードテイキング、上部構造のチェックを行います。

インプラント治療の流れ
診断・説明

診断・説明費:無料

※CTが必要な場合、提携の大学病院で撮影

インプラント埋入、上部構造装着

当院で、インプラントを埋入し、そして上部構造を装着します。

上部構造の種類

メタルボンドセラミッククラウン(純チタンアバットメント含む)

ジルコニアオールセラミッククラウン(純チタンアバットメント含む)

ジルコニアオールセラミッククラウン(オーダーメイドアバットメント含む )

ハイブリッドセラミッククラウン(金属裏装)

ゴールドクラウン

流れ1
流れ2
流れ3
 
インプラント治療の費用
  金額 お支払い時期
CT 別途負担 大学病院へ別途お支払い
インプラント1本(上部構造含) ¥350,000  
合計(税込) ¥367,500 上部構造装着時にお支払い

 

その他の費用(診断により必要な場合もあります)
  金額
サージカルガイドステント \10.000~  + 消費税
骨造成手術(GBR)

骨が薄い、高さが足りない場合
・・・サイナスリフト、ソケットリフト、リッチエキスパンジョンなど
\50.000~  + 消費税
歯肉整形術、レーザー治療など \10.000~  + 消費税

※プロセラ(セラモメタルにかわる新しいオールセラミック、強さと耐久性があり、天然歯に近い美しさとやさしさを兼ね備えて持つ最も新しいセラミック)をご希望の方は【+¥50,000 別途】頂いております。
※ポンティックの部分は、別途10万円前後いただく場合があります。

ポンティック

ポンティックとは、ブリッジの歯の無いところ(支台歯が無いの人工歯の部分)のことです。

 
お支払い方法

当院では、インプラント治療費は、上部構造装着後にいただいております。

現金 ・来院時にお支払い
・お振り込み(振り込み手数料は当院が負担します。)
クレジットカード カード
一括、分割、ボーナス、リボ払いなど、お支払い方法はカードにより異なります。
問い合わせ
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。