福岡市早良区のインプラント治療なら竹田歯科医院へ
HOME>術式紹介

| All-on-4 |

治療の流れ
1術前 1術前

診断の上で、レントゲン写真、CT撮影をし、治療計画を立てます。
その後、かみ合わせを確認し、仮歯の作成を開始します。
※状況により、術前の処置が必要となる場合があります。

 
2当日(インプラント埋入) 2当日(インプラント埋入)

麻酔をして、あごの骨にインプラントを埋め込みます。
インプラントを埋め込んだ直後は、しばらくお休みいただきます。

 
3当日(仮歯の装着) 3当日(仮歯の装着)

インプラントを埋め込んで数時間経ったら、仮歯を装着します。
※お口の状態により、仮歯の装着が翌日以降になる場合もございます。

 
4半年後 4半年後

インプラントの埋め込みから半年程度経過したら、ブリッジと交換します。
審美性も高く、十分に丈夫なので、ご自身の歯の様にかめるようになります。

 
問い合わせ
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。