福岡市早良区のインプラント治療なら竹田歯科医院へ
HOME>インプラントとは

| 術前術後の注意点 |

術後の注意点
止血

手術当日は、なるべくうがいをしないようにして下さい。
通常1日くらい、唾液に血が混ざりますが、出血が多いときは清潔なガーゼなどを傷口にあてて、しばらく噛んで下さい。もし、それでも出血がある場合にはご連絡下さい。

痛み・薬

手術直後に鎮痛剤を飲んでいただきます。その後痛みが出るようでしたら別途鎮痛剤を服用して下さい。
その際の飲み方は医師の指示に従っていただき、痛みがなくても鎮痛剤以外の処方された薬は、体に腹痛・下痢・などの変調(がない限りは指示通りご服用下さい。

 
食事

食事は、麻酔が完全にきれてから、軟らかいものを反対側で噛むようにしてください。
両方の歯をインプラントしたかたは、気をつけて食事してください。また、刺激物はなるべく避けるようお願いします。

腫れ・内出斑

人によって、顔の腫れや青アザが出ることがあります。腫れは2~3日目がピークになる場合が多く、その間は冷水で湿布してください。ただし、氷などの特別に冷たい湿布は、逆に治癒を悪化させる可能性がございます。ご注意ください。

その他の注意事項

お風呂は長時間は避け、シャワーにして下さい。

飲酒・喫煙は少なくとも2週間は控えて下さい。

手術の前まで使用されていた義歯は、できれば使用しないで下さい。

術後、2~3日間は過度な運動は避けて下さい。

処置した所をしばらくは指や舌でさわらないで下さい。

食後、就寝前には、処方された薬剤で消毒して下さい。

傷口に強い力をかけないで下さい。

 
問い合わせ